モッピーのドリームキャンペーンは2018年4月以降も継続決定!

モッピーのドリームキャンペーンが4月以降も継続することが決定しましたね!

しかし、残念ながら改悪と言える変更が入っています。

早速ルールを確認してみましょう!

モッピードリームキャンペーン2018年4月以降のルール

キャンペーン概要

2018年4月1日(日)~2018年5月31日(木)の期間中、通常3P=1マイルのJALのマイルへの交換が、2P=1マイルで可能となります。
また12,000Pの交換申請をされた方を対象に、スカイボーナス(※)を付与いたします。

 

キャンペーン期間中のJALのマイルへのポイント交換について

キャンペーン期間中は、以下4種類の交換ポイントでの提供とさせていただきます。
・1,000P ⇒ 500マイル
・3,000P ⇒ 1,500マイル
・6,000P ⇒ 3,000マイル
・12,000P ⇒ 6,000マイル【+4,500Pスカイボーナス】

 

※スカイボーナスについて

4,500P【実質80%の還元レート】
・12,000Pを交換申請し、かつ各月に利用した広告の合計ポイント数が12,000P以上の方が対象となります。
・ポイント予定明細、及び確定明細に反映されたポイントのみ対象となります。
・ポイント予定反映「なし」の広告を利用された場合は、対象月にポイント確定明細に反映されれば対象となります。
・対象月以前に利用した広告が、4月及び5月中にポイント確定明細に反映されたポイント数は対象外となります。
・12,000Pへの交換回数分、ボーナスを付与いたします。

※付与時期は、1日~15日交換申請分を当月末日に、16日~末日交換申請分を翌月15日までに付与いたします。

 

解釈・解説

ざっくり言って、

  • 2018年3月まで→無条件に実質80%・条件達成で実質90%オーバー
  • 2018年4月から→条件未達成で50%(ボーナスなし)・条件達成で実質80%

と、残念ながら、改悪要素が強いですね。

大事な部分の1点目は、最大還元率が90%オーバーから80%にダウンしたこと

この部分については、ドリームキャンペーン当初に戻ったとも言えますし、ソラチカが封鎖された今、80%は十分御の字だと思います。

大事な部分2点目は、条件達成と未達成のギャップが大きいこと

こちらについては注意が必要ですね。これまでは達成で90%、未達成でも80%だったので、達成できればラッキー、最悪未達成でも80%なら良しと思って、テキトーに案件をこなしたり、思ったように承認されなかったとしてもあまりカリカリしませんでしたが、50%と80%の差は大きいですから、そのように寛大な気持ちではやれませんね。

では、その条件達成はなんなのか、となりますが、

・12,000Pを交換申請し、かつ各月に利用した広告の合計ポイント数が12,000P以上の方が対象となります。

このことから、各月の広告の利用合計が12000P以上であることが大前提となっていますが、

・ポイント予定明細、及び確定明細に反映されたポイントのみ対象となります。
・ポイント予定反映「なし」の広告を利用された場合は、対象月にポイント確定明細に反映されれば対象となります。
・対象月以前に利用した広告が、4月及び5月中にポイント確定明細に反映されたポイント数は対象外となります。

このことから、1ヶ月以内に利用して、確定明細に12000P載せなければならない、というように読めますが、1か月以内に12000P確定させるのは結構ハードルが高いですね。

1万Pオーバーのクレジットカードなどの案件は確定反映は軒並み30日以上となりますので、キャリア決済系のコンテンツサービスなどを大量契約する必要がありそうですね。

ただ、そちらの方も

※下記広告で獲得したポイントはスカイボーナスの対象外となります。
・コミプラ[1ヶ月22枚プラン] ・コミプラ[1ヶ月520枚プラン] ・コミプラ[1ヶ月140枚プラン]

と、コミプラは封鎖されており、徐々に締め付けが厳しくなってきております。

 

まとめ

残念ながら改悪要素が高まり、ソラチカルートの一部閉鎖と併せて、モッピールートもやや風向きが悪くなってきました

しかし、それでも条件達成で80%は十分狙っていきたいレートですから、今月もモッピーでがんばりたいと思いますが、これまでのドリームキャンペーンの傾向を見ていると、期間が2ヶ月ある時は、後半の2か月目から条件緩和・レートアップなどの変更となることが多いので、4月は交換せずに5月まで様子を見て見るのもアリだと思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください